NY金:続落、中国の成長率目標引き下げで-1703.90ドル

ニューヨーク金先物相場は続落。中 国が成長率目標を2004年以来の低水準に引き下げたため、商品需要や世 界経済の見通しが暗くなり、売りが優勢になった。

株式指標であるMSCIオールカントリー世界指数は一時0.9% 安。商品24銘柄で構成するS&PのGSCI指数は一時0.7%値下がり した。中国は2012年の国内総生産(GDP)成長率の目標を7.5% と、05-11年の8%から引き下げた。同国の温家宝首相が全国人民代表 大会(全人代、国会に相当)での演説で明らかにした。

アーチャー・ファイナンシャルのアナリスト、スティーブン・プラ ット氏(シカゴ在勤)は電話インタビューで、「中国の発表が市場セン チメントに水を差した」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4 月限は前営業日比0.3%安の1オンス=1703.90ドルで終了した。

原題:Gold Declines for Second Day Amid China Economic Growth Concern

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE