ECBゴンサレスパラモ氏:ユーロ共同債、現在は選択肢にはない

欧州中央銀行(ECB)のゴンサレ スパラモ理事は5日、ユーロ圏の政府が資金調達する際の選択肢の中に ユーロ共同債は現在含まれていないとの認識を示した。

同理事はマドリードで記者団に、「ユーロ共同債は連邦政府債に似 た手段であり、連邦同様の地域には理にかなうものだ」と指摘。「従っ て短期的には、今回の危機への解決手段とは考えられない」と付け加え た。

原題:ECB’s Gonzalez-Paramo Says Euro Bonds Aren’t Currently An Option

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE