ロンドン高級住宅価格、2月は5カ月ぶり低い伸び-物件増で

ロンドン中心部の高級住宅価格の2 月の伸び率は5カ月ぶりの低水準となった。1年4カ月連続での値上が りを背景に売り出し物件が増えたことが響いた。英不動産ブローカーの ナイト・フランクの調査で分かった。

5日の同社発表によると、2月の一戸建て住宅と集合住宅の平均価 格は約370万ポンド(約4億7500万円)と、前年同月から11.6%上昇し た。前月比では0.7%値上がり。直近の底値である2009年3月の水準 を8.9%上回っている。

政治や経済、金融の混乱に直面する海外の買い手は、資産価値の保 全を目的にロンドンの不動産に目を向けており、高級住宅の価格が押し 上げられている。イタリア人購入者の全体に占める割合は8%と、ロシ ア人を抜き今年は外国人トップとなっている。

ナイト・フランクの住宅調査責任者、リアム・ベイリー氏はリポー トで、ロンドン中心部の物件は今年5%前後上昇するとの見通しを示 し、昨年10月時点の予測を据え置いた。

原題:London Luxury-Home Price Gains Slow as More Property Is for Sale (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE