ギリシャは競争力向上の公約を守っていないー独経済省が批判

ギリシャはドイツと調印した競争力 向上に向けたプログラムについて約束を守っておらず、経済を活性化す る意欲や能力が疑問視されると独経済技術省が指摘した。

ブルームバーグ・ニュースが入手した同省の報告書のコピーによる と、レスラー独経済技術相や他のドイツ当局者はギリシャとの間で、開 発銀行を創設しトランス・アドリアティック・パイプラインの建設や徴 税の改善策などに助言する二国間プロジェクトを始めたが、ギリシャは 大部分のケースで約束を履行していないという。

同省は報告書でギリシャのプロジェクト目標実行は「依然として不 十分だ」とし、ギリシャの経済再建と同時に債務を削減することが「決 定的に重要だ。だからこそドイツはプログラムの支援に同意した」と付 け加えた。

原題:Greece Is Reneging on Programs to Spur Economy, Germany Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE