ECB3年物オペの応札、過半数がドイツの銀行-ウェルト紙

欧州中央銀行(ECB)が2月29日 に実施した3年物資金供給オペで、応札した銀行800行の半分以上がド イツの銀行で、主として貯蓄銀行と協同組合銀行だったと、ドイツ紙ウ ェルトが報じた。

同紙によると、同国の金融システム上重要とされる大手15行は半数 未満の応札にとどまり、多くの貯蓄・協同組合銀行が少額を借り入れ た。情報源は明示していない。

同紙によれば、ドイツの銀行の応札額は、全体の5295億ユーロ (約57兆2000億円)の10%弱だった。イタリアの銀行の合計の応札額 は1400億ユーロ(26%)。

原題:German Banks Make Up More Than Half of ECB Tender, Welt Report

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE