メルケル首相、財政協定議会承認で3分の2の賛成必要-独紙

ドイツのメルケル首相は、欧州連合 (EU)の新たな財政協定に関する議会承認で3分の2の賛成を得るこ とが必要になる。南ドイツ新聞が伝えた。

同紙が複数の匿名のドイツ当局者の話として報じたところによる と、EU加盟27カ国中25カ国の首脳が2日署名した財政協定は、財政の 権限をEUのレベルに移すことになるため過半数を上回る賛成が必要 だ。

ドイツの憲法はこうした措置の議会採決では広範な賛同を得ること を義務付けている。これはメルケル首相が連邦議会と連邦参議院の双方 で、野党からも支持を取り付ける必要があることを意味すると、同紙は 伝えた。

--取材協力:. Editor: James Kraus

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE