独連銀総裁、ECB3年物融資の担保のリスクを警告-シュピーゲル

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、ドイツ連邦銀行のバイトマン総裁は、ECBが3年物融資 で銀行から受け入れている担保の質について懸念を抱いている。独誌シ ュピーゲルが報じた。

同誌によると、バイトマン総裁は融資の条件が「非常に寛大」にな っていると指摘。「このプログラムは短期的には鎮静効果があるが、落 ち着きは見せ掛けかもしれない」と述べた。

同総裁はまた、ユーロ圏の各中銀がバランスシートに「相当のリス ク」を抱えており、融資はユーロシステムの責務の「限界に」あると発 言。同総裁は担保ルールをできるだけ早期に厳格化したい考えだと同誌 は伝えた。

原題:Weidmann Warns of Risks in ECB’s Three-Year Loans, Spiegel Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE