東京海上HDの米デルファイ買収の一時差し止めを-年金基金の弁護士

東京海上ホールディングスによる米 保険会社デルファイ・ファイナンシャル・グループ買収はデルファイの 最高経営責任者(CEO)に不当な利益をもたらす一方、投資家に十分 な資金が提供されないとして、複数の米年金基金がデルファイなどを訴 えた裁判で、原告側の弁護士は買収が一時差し止められるべきだと主張 した。

年金基金の弁護士であるスチュアート・グラント氏は2日、デラウ ェア州衡平法裁判所で、デルファイのロバート・ローゼンクランツ CEOが東京海上HDへの社売却の一環でとして、同氏自身に不当な利 益をもたらす取引を結んでいたと指摘した。

東京海上HDは昨年12月、デルファイ買収で合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE