ムーディーズ:ギリシャ格付けを最低水準の「C」に下げ-債務再編で

格付け会社ムーディーズ・インベス ターズ・サービスは2日、ギリシャの格付けを最も低い水準に引き下げ た。同国は先に、ソブリン債で過去最大の債務再編で合意した。

同社はギリシャとの債務交換に参加する民間投資家が保有債券の減 免率が約70%になるとして、格付けを「Ca」から「C」に引き下げた と発表。同社は取引が「デフォルト(債務不履行)」を構成するとして いる。

スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は先月27日に、ギリシ ャの長期ソブリン信用格付けを「CC」から「選択的デフォルト(債務 不履行)」(SD)に引き下げていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE