イタリアの財政赤字:2011年はGDP比3.9%-予想以上の改善

イタリアの2011年財政赤字は、エコ ノミストの予想以上に縮小した。同国経済は同年10-12月期にリセッシ ョン(景気後退)入りしたものの、歳出削減と税収増で財政が改善され た。

イタリア国家統計局(ISTAT)の2日発表によると、財政赤字 の対国内総生産(GDP)比率は3.9%と、2010年の4.6%から低下。ブ ルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト6人の調査中央値では 4%が見込まれていた。

昨年のGDPは前年比0.4%増と、事前予想(0.3%増)を上回っ た。2010年は1.8%増(改定前=1.3%増)に上方修正された。

原題:Italy’s 2011 Deficit Narrows More Than Expected to 3.9% (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE