もうジョークとは言わせない-高級車メーカー目指す現代自

韓国のヒュンダイモーターカンパニ ー(現代自動車)の会長、鄭夢九氏が新年のあいさつのためにステージ 上を進む。響く靴音。600人の社員が静かにそれを待つ。

青色のピンストライプのスーツに青のセーター、赤いネクタイを身 に着けた鄭氏(73)は、世界5位の自動車メーカーをつくり上げた社員 らを称え、これからの1年を見据える。欧州債務危機は世界の経済成長 低下につながるだろうと話した上で、明るい面に目を向けた。現代自は 独BMWやメルセデスに近づくために品質を向上させる時間を得て、同 氏が「イッリュー・ギオップ(韓国語で『一流企業』)」と呼ぶ世界の トッププレーヤーになるために全速力で走る-。ブルームバーグ・マー ケッツ誌4月号が伝えた。

「われわれには試練をチャンスに変える不屈の意思がある」。鄭氏 がこう訴えると、ソウルにある現代自の本社に集まった大勢の社員が拍 手喝采で応えた。

鄭氏の飽くなき野心と影響力は、ヒュンダイモーター・グループを 韓国2位の財閥に押し上げ、現代自をその中心的存在と位置付けること に寄与した。現代自と傘下の起亜自動車を合わせた営業利益率は9.21% で、世界の6大自動車メーカーの中で最高。鄭氏は品質に関する外部の 偏見やジョークを跳ね返すことに成功。現代自の昨年の生産は計画して いた能力の104%に達した。

かつて4995ドル(現在の為替レートで約40万5000円)の小型車「エ クセル」など安価で実用的な車を生産していた現代自は、今や有力メー カーに成長した。2012年のラインアップには、1万2545ドルの小型車 「アクセント」や5万9000ドルの高級セダン「エクウス」などがある。 小型車「エラントラ」は1月に、北米カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ た。同社は現在9カ国に工場を展開している。

品質へのこだわり

現代自は高級モデルの将来や環境技術に目を向けつつある。燃料電 池に従事する約250人の技術者は、電池関連の装置で数百件の特許を保 有している。

シンガポール国立大学リー・クアンユー公共政策大学院のキショー ル・マブバニ院長は、「鄭氏は、韓国人が他の民族と同様に優れている ことを証明しようと昼夜の別なく働いている」と話した。

調査会社JDパワー・アンド・アソシエーツによる1994年の品質調 査で最下位となった現代自は、長年、深夜番組のコメディアンのネタと して扱われてきた。鄭氏の父親は現代財閥の創業者で、戦後の韓国で橋 や高速道路の建設を指揮した人物。鄭氏は98年に父の後を継ぐと、破綻 した起亜自をその年に入札で取得した。同氏は、自社製品の品質はトヨ タ自動車と肩を並べる水準になると訴え、エンジンに10年間の保証を付 けた。これはいまだに業界の最長記録だ。

2004年には、高級セダン「ジェネシス」のプロトタイプのデザイン が気に入らないとして変更させ、その後「アウディTTクーペ」のデザ イナーであるペーター・シュライヤー氏を招き、起亜自のラインアップ の全面的見直しを行った。

クルマのサムスン

05年、韓国ウォンが米ドルに対して上昇する中で、鄭氏はウォンが 急騰しても利益を確保できるようコスト削減の号令をかけた。現代自は その年に初の米工場を開設した。

バークレイズ・キャピタル証券の二本柳慶アナリストは、韓国最大 の財閥であるサムスン・グループがテレビで成し遂げたことを鄭氏は車 で実施し、競合する日本メーカーを厳しい状態に追いやる可能性がある と指摘。日本の自動車メーカーの主要な経営課題は低コストと品質で再 び現代自を上回ることだと述べた。

鄭氏の野望は高級車世界首位のBMWをも慌てさせている。2月の シカゴオートショーで発表したコンセプトカーは、世界で最も売れ行き の良い高級小型車「BMW3」シリーズを狙い撃ちにする車種をつくる 戦略が同社にあることを示唆するものだった。

未知数の後継者

ただ投資家の間には現代自への懸念もある。44億ドルの資金を投じ た現代建設の買収がビジネス感覚のひらめきによるものか、一族の確執 で優位に立つための策略なのか、株主は疑問に思っている。鄭氏が子息 の義宣氏(41)を厳しく管理していることから、義宣氏が会長に就任し た場合の手腕も未知数だ。

1月のあいさつで鄭氏は、今後の競争激化に触れ、油断することの ないよう訴えた。米ゼネラル・モーターズ(GM)は昨年903万台を売 り、販売台数で世界首位に返り咲いた。純利益は91億9000万ドルと、同 社103年の歴史で最高だった。トヨタは今年のグループ販売台数を前年 比21%増とする目標を掲げている。

義宣氏が後を継ぐまでに、鄭氏は計画中の100階建ての本社ビルを 漢江沿いに建設し終えているかもしれない。現代自は燃料電池技術で21 世紀のリーダーとなっている可能性もある。では義宣氏に残された仕事 とは何なのか。トヨタやGMが巻き返そうとしても、祖父や父が生み出 した韓国流の資本主義を生かして、それに立ち向かう。義宣氏に求めら れるのは、そういうことかもしれない。

原題:Billionaire Chung Shows Hyundai Luxury No Joke Chasing BMW: Cars

--取材協力:Yoolim Lee、Tim Higgins.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE