トヨタ副社長:「事実無根」-急加速の懸念示す社内メモのCNN報道で

トヨタ自動車で品質保証などを担当 する佐々木真一副社長は2日、横浜市内でブルームバーグ・ニュース に対し、トヨタのエンジニアが試験車両で急加速原因のソフトウエア 問題を認識していたとCNNが報じていることに対し、「事実無根であ り心外」とコメントした。

佐々木副社長は、自動車開発過程の安全性を確認する作業の中で 起きたもので、その目的は市場に出す車の安全性を高めるためであり、 報道は一部分だけを取り上げていると指摘した。その上で、トヨタ車 の安全性については何も心配していないと強調した。実際には開発過 程で問題箇所が見つかれば改善して市場に出しているという。

トヨタのエンジニアは試験車両で急加速を引き起こしたソフトウ エアの問題を認識していたと、CNNが2006年の社内メモを引用して 報道した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE