FXコンセプツのテーラー氏:円は最も魅力ない通貨

ヘッジファンド、FXコンセプツの 創業者ジョン・テーラー氏は、円は主要通貨の中で最も魅力に乏しい通 貨だとの見方を示した。日本国債に対する国内需要が減退しつつあるこ とや世界経済の回復を背景として挙げた。

テーラー氏はブルームバーグラジオとのインタビューで、「円はと びきり醜い」と指摘。「日本はあまり良いとは言えない状況にある。世 界経済の拡大は日本人が海外に資金をシフトさせる動きにつながるた め、一般的に円の悪材料になる」と語った。

同氏は円の下落基調が続き、来年には1ドル=95円を付けると予想 した。ブルームバーグ・ニュースがストラテジスト77人を調査したとこ ろでは、2013年末時点の円相場の予想中央値は1ドル=85円となってい る。

テーラー氏はまた、世界の4大通貨であるドルとユーロ、円、ポン ドが今年、各国中央銀行が金融政策による景気刺激を図ることで下落す ると予測。「これら4通貨を保有すべきでない」と述べた。

原題:FX Concepts’ Taylor Says Global Growth Makes Yen Unattractive

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE