NY銅:1.3%高の1ポンド=3.9315ドル-中国PMI指数を好感

1日のニューヨーク銅先物相場は上 昇。中国の2月の製造業活動は市場予想を上回る伸びとなり、銅需要見 通しが改善され、銅相場は前日の約1週間ぶりの大幅安の後で反発し た。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が発表した製造業購買担当者 指数(PMI、季節調整済み)は51.0と、1月の50.5から上昇し、3カ 月連続で改善された。カザフスタン最大の銅生産会社カザフミスは中国 での銅需要が「非常に強い」と指摘した。

TDセキュリティーズ(トロント)の商品戦略責任者、バート・メ レク氏は電話インタビューで、「中国の製造業に関する経済統計は市場 予想よりも力強く、この日は中国の話が非常に大きな材料だ」と指摘。 「市場は中国のソフトランディング(軟着陸)とその結果銅需要が長期 的に良好だと予想している」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 5月限終値は前日比1.3%高の1ポンド=3.9315ドル。前日は1.1%安 と、2月17日以来の大幅下落となっていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE