フランス入札:目標付近を発行-調達コストも低下

フランス政府は1日に国債入札を実 施し、合計79億9000万ユーロ(約8640億円)を発行した。10年債の落札 利回りは前回の入札時から低下した。欧州中央銀行(ECB)による大 量の流動性供給がユーロ圏の国債需要を支えていることがあらためて示 された。

発行額の目標上限は80億ユーロだった。スペインもこの日の入札で 目標上限に一致する45億ユーロ相当の国債を発行した。

フランスの10年債(表面利率3%、2022年4月償還)39億2000万ユ ーロの平均落札利回りは2.91%。2月2日の入札では3.13%だった。同 国は5年物と7年物、14年物も発行した。

ECBの2回目の3年物資金供給オペでは、ユーロ圏の金融機 関800社が計5295億ユーロを借り入れた。

原題:France Sells EU7.99 Billion in Bonds at Lower Borrowing Costs

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE