仏ビベンディ:14年まで増益見通せず-携帯部門の競争激化

世界最大の音楽会社やビデオゲーム 会社を傘下に持つフランスのビベンディは、今後は2014年になるまで増 益は期待できないとの見通しを示した。携帯電話部門SFRの競争環境 が激化しているためだという。

ビベンディが1日発表した11年通期決算は、一部項目を除く利益が 前年比9.4%増の29億5000万ユーロ(約3190億円)。売上高は同0.2%減 の288億ユーロだった。

原題:Vivendi Sees French Wireless Rivalry Hurting Profit Until 2013

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE