クレディS、中国株の年末予想引き上げ-上海総合指数3100に

クレディ・スイス・グループは、中 国の主要株価指数の年末時点の予想を引き上げた。

同行のビンセント・チャン、ペギー・チャン両アナリストは1日の リポートで、ハンセン中国企業株(H株)指数は11500から13000に、上 海総合指数は2900から3100にいずれも上方修正している。

両氏は「欧州経済が安定しつつあり、中国での流動性が改善してい るとの見方から、市場は株価純資産倍率(PBR)の平均に向けて戻る と予想する」と記した。

同リポートによれば、上海総合指数のPBRは1.99倍。2007-08年 の「バブル期」を除いたPBRの平均は2.4倍となっている。ブルーム バーグが集計したデータによると、2月29日の上海市場の売買代金は過 去30日の平均を19%上回った。

両アナリストはまた、エネルギーと銀行株をポートフォリオの推奨 銘柄に追加した。このセクターは市場に連動して上昇する「可能性がよ り大きい」と分析している。

原題:Credit Suisse Increases China Index Targets as Risk Falls (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE