鉄鉱石の強気市場続く-海上輸送による供給の伸び、鈍化へ

鉄鉱石市場は強気の状態が続いてい る。輸出の伸びが11年ぶりの低水準に鈍化すると予想され供給が制限さ れる中、鉄鉱石価格は1年10カ月ぶりの安値に下落した昨年10月以 降、22%上昇している。原材料の中で鉄鉱石の貿易量は原油に次いで多 い。

世界最大の船舶ブローカー、クラークソンによると、海上輸送によ る鉄鉱石供給は今年、3.8%増の10億9000万トンとなる見通し。増加率 は2001年以降で最低になるとみられている。

ブルームバーグがアナリスト11人を対象に実施した予想の中央値に よると、最大の輸入国である中国での鉄鉱石価格は10%上昇し10-12月 (第4四半期)に1トン当たり平均157.50ドルとなる見込み。16人の予 想の平均では、鉄鉱石輸送量の最も多いブラジルのヴァーレの株価は向 こう1年間に19%上昇し30.42ドルになると予想されている。

コスト増と認可の遅れにより、新規鉱山開発や既存鉱山の拡張は延 期されている。米モルガン・スタンレーは輸出供給の見通しを昨年10月 以降9.6%引き下げており、今年の海上輸送市場で9900万トンの不足を 見込んでいる。

JPモルガン・アセット・マネジメント(ロンドン)で商品関連資 産約74億ドル相当の運用を手掛けるニール・グレグソン氏は「投資家が 懸念している追加的な鉄鉱石供給は遅れる見通しだ」と指摘。「鉄鉱石 市場は引き続き逼迫(ひっぱく)している」との見方を示した。

--取材協力:Andrew Cosgrove、Michelle Wiese Bockmann、Nicholas Larkin、John Deane、Juan Pablo Spinetto

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913 hhorie@bloomberg.net

Editor: Takeshi Awaji 記事に関する記者への問い合わせ先: London Maria Kolesnikova +44-20-7073-3306 mkolesnikova@bloomberg.net; London Jesse Riseborough +44-20-3216-4198 jriseborough@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Claudia Carpenter +44-20-7330-7304 ccarpenter2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE