「モンキーズ」のデイビー・ジョーンズ氏死去、心臓発作で

米テレビ番組用バンドとして結成さ れた人気ポップグループ、ザ・モンキーズのボーカルとして「デイドリ ーム・ビリーバー」などのヒット曲を生み出したデイビー・ジョーンズ 氏が29日、死去した。66歳だった。

AP通信がジョーンズ氏の広報担当者の情報として伝えたところで は、ジョーンズ氏は米フロリダ州インディアンタウンの自宅で死去。心 臓発作だった。

ジョーンズ氏は英マンチェスター出身。1966年にミッキー・ドレン ツ、ピーター・トーク、マイク・ネスミスと共にザ・モンキーズを結成 し、米三大テレビネットワークの一角NBCのテレビ番組「ザ・モンキ ーズ」(66-68年)開始に合わせて本格的活動を開始。「恋の終列車」 や「アイム・ア・ビリーバー」などをヒットさせた。

ザ・モンキーズはテレビドラマはもちろん、音楽でも多くのファン を魅了した。同じ英国出身の歌手デビッド・ボウイは本名がデビッド・ ジョーンズであったが、モンキーズのジョーンズ氏の人気がすごかった ため、66年のレコーディング時に混乱を避けるためにボウイに変更した ほどだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE