クレディS:マンハッタンで109人削減を計画-NY州当局に通知

スイスの銀行2位、クレディ・ スイス・グループは、米ニューヨーク州マンハッタンで従業員109 人の削減を3月から開始する計画を州当局に通知した。

クレディ・スイスの人員削減計画は、ニューヨーク州労働省 に提出された30日付の書類で明らかにされた。同行は経済上の問 題を理由に挙げている。対象はクレディ・スイス・セキュリティ ーズ(USA)のマンハッタンのオフィス2カ所で、3月8日か ら5月1日までの期間に実施する。

同行の広報担当ビクトリア・ハーモン氏は、削減数は昨年公 表した計画の一部だと説明、それ以上のコメントは控えた。

欧州債務危機の深刻化懸念からディールメーキングが減少し、 トレーディングも落ち込んでおり、証券各社は圧迫を受けている。 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は27日、 ブローカーや投資バンカーは、グローバル市場の「低迷が続く中 で、長期にわたる低い収益性と金融面での新たな圧力に見舞われ る公算が大きい」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE