豪ドルとNZドルが反発、EU首脳会議を受けたアジア株上昇で

31日の外国為替市場でオーストラ リア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが反発。欧州の首脳らが 債務危機収拾に向けた対応策を示し、アジア株が上昇した流れに反応 した。

豪ドルは主要16通貨のうち14通貨に対して上昇。ギリシャのパ パデモス首相は民間債権者との債務スワップ合意に全力で取り組んで いると述べた。オーストラリアの企業景況感指数が7カ月ぶりの高水 準に達したことも豪ドル買いにつながった。NZの住宅建設許可件数 の回復を手掛かりにNZドルは主要通貨の大部分に対して値上がりし た。

フォーキャストの通貨ストラテジスト、リー・ワイタック氏(シ ンガポール在勤)はパパデモス首相の発言について、「何かが起こって いることを示している」と述べ、「押し目買いがまだ見られる。それが 豪ドルの下値を支えている」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午後零時37分(日本時間午前10時37分) 現在、前日比0.2%高の1豪ドル=1.0620米ドル。前日は0.6%値下 がりした。対円では0.2%高の1豪ドル=81円10銭。NZドルは0.3% 高の1NZドル=0.8218米ドル。前日は0.7%下落していた。対円で は0.3%高の1NZドル=62円76銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE