アジア太平洋地域の公社債保証コスト、上昇-クレジットデリバティブ

31日のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)市場で、アジア太平洋地域の公社債保証コストが 上昇している。

BNPパリバによれば、40の投資適格級発行体で構成するマーク イットiTraxxアジア(日本除く)指数のスプレッドは香港時間 午前8時35分(日本時間同9時35分)現在、1ベーシスポイント(b p、1bp=0.01%)上昇の187bp。CMAによると、このまま推 移すれば26日に付けた3カ月ぶり低水準の180.4bpから3営業日連 続で上昇することとなる。

ドイツ銀行によると、マークイットiTraxx日本指数のスプ レッドは日本時間午前9時32分現在、2bp上昇の165bp。CMA によれば、同スプレッドは先週12.9bp低下した。

BNPによると、オーストラリアの投資適格級発行体に連動する マークイットiTraxx豪州指数のスプレッドはシドニー時間午前 11時38分(日本時間同9時38分)現在、2bp上昇の162bp。

--Henry Sanderson. Editor: Andrew Monahan

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net   Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Henry Sanderson in Beijing at +86-10-6649-7548 or hsanderson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Shelley Smith at +852-2977-6623 or ssmith118@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE