ECB、欧州政治家に危機対応で時間的猶予-ソシエテのジャックス氏

仏銀ソシエテ・ジェネラルの為 替戦略責任者、キット・ジャックス氏(ロンドン在勤)はブルームバ ーグラジオとのインタビューで、ユーロ相場と欧州ソブリン債危機、 欧州中央銀行(ECB)の金融政策見通しについて語った。発言内容 は以下の通り。

◎欧州債務危機に対する見方について:

「世界は2つの陣営に分かれている。ECBによる政策措置が、 政治家に協調行動を取り、ギリシャ危機の欧州金融危機への発展を防 ぐための時間を与えることにつながるかどうか、とにかく悲観的な 人々と期待している人々だ」

◎ECBの利下げの可能性について:

「次回会合ではないかもしれないが、ECBは0.25ポイントの 追加利下げを行うだろうと確信している」

◎ユーロの価値について:

「ユーロとドルは敗者のレースだ。欧州では追加利下げが実施さ れ、向こう数カ月ユーロはドルよりも恐らく弱いだろう」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE