テルモ:1100億円以上を銀行融資で調達-米社買収資金の借り換え

テルモは米カリディアンBCT社買 収時のブリッジローン(つなぎ融資)2200億円のうち、少なくとも1100 億円を銀行融資で借り換える計画だ。同社経理部の西端亮部長は、国際 協力銀行が円高対策でメガ3行に設定したM&A融資枠活用も視野に入 れつつ、既存取引先のみずほコーポレート銀行や三菱UFJ信託銀行な ど複数の金融機関と融資交渉を進めると述べた。

みずほコーポ銀など4行から昨年4月に借り入れたつなぎ融資は同 年12月末までに200億円返済し、2000億円となった。さらに100億円を手 持ち資金で返済し、4月の返済期限までに同融資残高1900億円のうち最 大800億円を年限3年と5年の社債で調達するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE