米銀大手:欧州高債務国に計6兆円強の債権、一部はヘッジ-NYT紙

JPモルガン・チェースやゴール ドマン・サックス・グループなど米銀大手5行は、イタリアとスペイ ン、ポルトガル、アイルランド、ギリシャの5カ国に対して計800億 ドル(約6兆1300億円)強のエクスポージャーがある。米紙ニューヨ ーク・タイムズ(NYT、オンライン版)が29日、各行の開示情報に 基づく分析記事を掲載した。

同紙によれば、5行はクレジット・デフォルト・スワップ(CD S)や他の手段を用いて、これらの国への理論的なエクスポージャー を300億ドル減らして500億ドルにしているという。また、保証され る債権の比率は各行で異なり、シティグループは47%で最高、バン ク・オブ・アメリカ(BOA)は12%で最低だとしている。

同紙は、29兆6000億ドル規模のCDS市場でクリアリングハウ ス(清算機関)を通じた決済は、国際決済銀行(BIS)のデータに よると9.4%にすぎない(2011年6月時点)などと問題点を指摘した 上で、不完全であっても銀行によるこうしたヘッジは続いていると説 明している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE