カナダ中銀総裁:ボルカールールは市場に悪影響を与える可能性

カナダ銀行(中央銀行)のカーニー 総裁は、銀行の自己勘定取引の禁止に向けた米国の取り組みは、修正さ れない限り、国債など証券市場に悪影響を与える恐れがあるとの認識を 示した。

カーニー総裁は、世界経済フォーラム(WEF)年次総会が開かれ たスイスのダボスでブルームバーグテレビジョンのインタビューに答 え、米金融規制改革法に基づくいわゆる「ボルカールール」案の問題点 として、「『マーケットメーク』に対する『自己勘定取引』の定義が明 確ではない」ことを挙げた。現行案では、顧客のために取引を執行中の 銀行は証券を売買できない可能性があると指摘した。

米連邦準備制度理事会(FRB)のボルカー元総裁にちなんで名づ けられたボルカールールは、政府支援を受ける銀行に対し、自己勘定取 引を禁止することを目指している。ゴールドマン・サックス・グループ などウォール街の金融機関は、規制が銀行の役割を縮小させることで、 資本市場に悪影響を及ぼす可能性があると主張している。

カーニー総裁(46)は昨年11月、欧州中央銀行(ECB)の総裁に なったドラギ氏の後任として金融安定化理事会(FSB)の議長に就 任。世界で最も重要な金融政策当局者の一人になった。20カ国・地域 (G20)の中銀や監督当局で構成するFSBは、国際的な金融改革につ いて勧告を行い、その進行状況を監視する役割を担う。カーニー、ドラ ギ両氏ともゴールドマンでの勤務経験がある。

同総裁は、「私はカナダ銀行としての視点から話している」と述 べ、「われわれや他のカナダの当局者は現在のボルカールール案を見た 上で、明白に懸念を抱いている」と語った。

--取材協力:Andrew J. Barden、Phil Mattingly、Cheyenne Hopkins. Editors: Frank Connelly, Otis Bilodeau, Peter Eichenbaum

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 亀山律子 Ritsuko Kameyama +81-3-3201-7441 rkameyama@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Christine Harper in New York at +1-212-617-5983 or charper@bloomberg.net; Greg Quinn in Ottawa at 1-613-667-4805 or gquinn1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Scanlan at +1-416-203-5722 or dscanlan@bloomberg.net; David Scheer at +1-212-617-2358 or dscheer@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE