あおぞら銀:4-12月の純利益は6割増の317億円-与信費用低水準

あおぞら銀行の4-12月期の連結純 利益は前年同期比61%増の317億円だった。経費や与信費用が引き続き 低水準に落ち着いていることなどが要因。通期予想(450億円)は据え 置き、それに対する進ちょく率は70%となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE