ギリシャは第2次支援で1450億ユーロ必要に-独誌シュピーゲル

ギリシャは第2次支援で1450億ユー ロを必要としており、2011年10月の合意を150億ユーロ上回っている、 と独誌シュピーゲルが伝えた。欧州委員会、欧州中央銀行(ECB)、 国際通貨基金(IMF)で構成するトロイカの匿名の当局者を引用して いる。

同誌は当局者の話として、ギリシャが経済状況の悪化のため、さら に資金を必要としていると伝えた。同誌によると、差額は民間債権者の 負担だけでは埋まらない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE