英中銀マイルズ委員:資産購入の拡大は決定事項ではない-ロイター

イングランド銀行(英中央銀行)金 融政策委員会(MPC)のデービッド・マイルズ委員は、資産買い取り プログラムの拡大を想定するのは「出過ぎている」との見解を示したと ロイター通信が27日、インタビューを引用して伝えた。

マイルズ委員はインタビューで資産購入拡大について「既に決まった ことと見なすのは出過ぎている」と述べ、「わたしは自分がどう投票す るか分からないため、他の委員を代弁するつもりはない」と付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor: E.Ueno 記事に関する記者への問い合わせ先 Scott Hamilton in London at +44-20-7673-2976 or shamilton8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Fergal O’Brien at +44-20-7330-7152 or fobrien@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE