ドイツ、ギリシャ予算決定に拒否権持つEU新委員の設置を提案-FT

ドイツは第2次ギリシャ支援の条件 として、ギリシャの税制や歳出に関する決定に拒否権を持つ新たな欧州 連合(EU)予算委員を設置したい意向だ。英紙フィナンシャル・タイ ムズ(FT)が入手したドイツ案のコピーを引用して伝えた。

同紙によると、新委員はユーロ圏の財務相らによって任命されると いう。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor: E.Ueno 記事に関する記者への問い合わせ先 Jim Silver in New York at +1-212-617-7342 or jsilver@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Scott Schnipper at +1-212-617-2317 or sschnipper@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE