米フェイスブックが2月1日にIPO申請も、近く幹事起用へ-WSJ

ソーシャル・ネットワーキン グ・サービス(SNS)最大手、米フェイスブックは2月1日に新規 株式公開(IPO)を申請する可能性があり、近くモルガン・スタン レーを幹事に起用する。米紙ウォールストリート・ジャーナス(WS J)が複数の匿名の関係者を引用して報じた。

それによれば、フェイスブックは企業価値について750億- 1000億ドル(約5兆7500億-7兆6700億円)相当と考えており、 IPOではゴールドマン・サックス・グループが「大きな役割」を担 う可能性が高い。

事情に詳しい関係者1人は昨年11月、ブルームバーグ・ニュー スに対し、フェイスブックが約100億ドル規模のIPOを検討してお り、実現すれば同社の評価は1000億ドルを超える見通しだと語って いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE