NY銅(27日):反落、米GDPが予想下回り-4カ月ぶり高値から反転

27日のニューヨーク銅先物相場は反 落。米経済成長率が予想に届かなかったことから、これまでの上昇が行 き過ぎていた可能性が警戒された。相場反転前は一時、4カ月ぶり高値 に上昇していた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限は、前日比0.3%安の1ポンド=3.889ドルで終了。一時は3.939 ドルと、昨年9月16日以来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE