ドコモ社長:通信網強化のための追加投資は500億円程度-4年間で

山田隆持NTTドコモ社長は27日の 会見で、障害発生を受けた通信網強化のため、今期(2012年3月期) からの計4年間で「500億円程度」の追加投資を実施することを明らか にした。これは、同社が発表した増強投資額1640億円から、今期の既存 の設備投資計画額との重複を除いた部分。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE