米FRBの景気対策、完全雇用の達成には不十分か-ローチ氏

米連邦準備制度理事会(FRB) の景気てこ入れに向けた取り組みは完全雇用を達成するには十分でない 可能性があると、モルガン・スタンレー・アジアの非常勤会長、スティ ーブン・ローチ氏が指摘した。

同氏は26日、スイスのダボスで開催されている世界経済フォーラ ムでブルームバーグテレビジョンとのインタビューに応じ、「心配だ」 と語った。その上で、「FRBの政策モデルは危機状態の経済に対応す るために設計されたもの」であり、「弱々しい」ながらも回復途上にあ る経済を対象にしていないと分析した。

ローチ氏はまた、米国内の需要を押し上げる最良の方法は海外市 場へのモノやサービスの輸出を拡大することだとの考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE