米モルガンSをデクシアなどが提訴-930億円相当のRMBSめぐり

独バイエルン州立銀行とベル ギー・仏系銀行デクシアは25日、総額約12億ドル(約930億円) 相当の住宅ローン担保証券(RMBS)をめぐって米モルガン・ スタンレーをニューヨーク州地裁に相次いで提訴した。

提訴の対象となっているRMBSは、バイエルン州立銀行が 2006年と07年に購入した約4億8600万ドル相当と、デクシアが 06年と07年に取得した6億8000万ドル超相当。デクシアは保有 する欧州ソブリン債をめぐる不安が広まったことから短期資金の 調達に行き詰まり、事業解体が進められている。

両行はそれぞれ訴状で、RMBSの裏付けとなるローンのリ スクが説明より高かったとし、モルガン・スタンレーはこうした 融資が引き受け基準に合っていなかったことを「認識していたか、 認識しながらも無視していた」と主張している。

モルガン・スタンレーの広報担当マーク・レーク氏は訴状を まだ受け取っていないとして、両方の訴訟についてコメントを控 えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE