NYタイムズがトップ不在に-ロビンソン氏の退任後CEO職が空席

米新聞社ニューヨーク・タイムズで は、先月ジャネット・ロビンソン氏が最高経営責任者(CEO)を退任 した後、同ポストが空席になっている。同社では売り上げが減少し、年 金費用で利益が圧迫されているほか、オーナー一族からは配当を復活さ せるよう圧力を受けている。

事情に詳しい関係者1人によると、ロビンソン氏(61)は、アーサ ー・サルツバーガー会長と同氏のいとこであるゴールデン最高執行責任 者(COO)によって退任させられたという。情報が非公開として匿名 を条件に語ったこの関係者によると、ゴールデンCOOは、同氏が統括 していた地方紙部門を同社が売却したことを受け、新しい職務を引き受 けるという。

事情に詳しい関係者2人によると、ニューヨーク・タイムズはオー ナー一族以外でCEOを探しているため、ゴールデン氏(62)がCEO に就任する可能性は低いという。情報が非公開として匿名を条件に語っ た同関係者によると、ロビンソン氏が受け取る退職パッケージは総 額2100万ドル(約16億円)以上で、これまで報道されていた額よりも多 いという。

同社は年金や金利費用の負担に加え、新聞の売り上げも減少してお り、将来の投資資金も限られている。同社の発表によると、昨年の営業 利益2億3700万ドル(推定)のうち約70%が年金への拠出や金利コスト に充てられた。07年は19%だった。

税・会計顧問会社を経営するロバート・ウィレンズ氏は、「これは 憂慮すべき傾向であり、同社の長期的な生き残りの可能性について疑問 が生じる」との見方を示した。

サルツバーガー氏、ゴールデン氏、ロビンソン氏はそれぞれコメン トを控えた。

--取材協力:Alexander Yablon、Phil Kuntz. Editor: Carol Hymowitz

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 亀山律子 Ritsuko Kameyama +81-3-3201-7441 rkameyama@bloomberg.net Editori:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク Edmund Lee +1-212-617-4143 elee310@bloomberg.net; Atlanta John Helyar +1-404-507-1302 jhelyar@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE