東京都:東電値上げに緊急要望、経営合理化不透明-経産相に提出

東京都は26日、東京電力が企業向け 電気料金の値上げを決めたことに対し、経営合理化の具体的な内容が示 されておらず、中長期的な見通しも不透明だとして明確な情報の開示を 求める緊急要望をウェブサイトで発表した。

都は同要望を枝野幸男経済産業相に提出。東電以外の民間事業者へ の乗り換えは事実上困難で、地域独占の弊害による高コスト構造の実態 が明らかになったと指摘した。その上で、値上げの方法も現行単価に一 定額を上乗せするのみで、中小企業の経営に与える影響が極めて大きい としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE