米アムジェン:10-12月利益、予想下回る-貧血治療薬が振るわず

バイオテクノロジー最大手、米 アムジェンの昨年10-12月(第4四半期)決算は、貧血治療薬の売 り上げ減少が響き、利益がアナリスト予想に届かなかった。

26日の発表資料によると、純利益は前年同期比9%減の9億 3400万ドル(約720億円)、1株当たりでは1.08ドル。前年同期 は純利益10億2000万ドル、1株1.08ドルだった。一部項目を除 いたベースでは1.21ドルとなり、ブルームバーグがまとめたアナリ スト23人の予想平均を2セント下回った。売上高は前年同期比3% 増の39億7000万ドル。

同社は2012年については、一部項目を除く1株利益が5.90-

6.15ドルになるとの見通しを示した。ブルームバーグがまとめたア ナリスト24人の予想平均は5.94ドル。

アムジェンはこの日、同業の米マイクロメットを11億6000万 ドルで買収することで合意したと発表。アムジェンはこれにより白血 病治療の新薬を取得する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE