米アフラックの日本事業、11年業績は過去最高に-エイモスCEO

日本での収入が約4分の3を占 める米医療保険会社、アフラックは、2011年は目標を上回る業績と なったことを明らかにした。3月の東日本大震災からの復興が進むに つれ、銀行を介した保険商品の販売が貢献した。

ダン・エイモス最高経営責任者(CEO)は26日、電話インタ ビューで「自社目標の全てを上回る見通しだ。当社の日本事業にとっ てこれまでで最高の年になるだろう」と述べた。

アフラックは今月31日に10-12月(第4四半期)決算を発表 する。しゃべるアヒルをマスコットに、同社は労災保険や政府の健康 保険を補完する商品の販売を促進。11年9月までの3四半期で日本 市場の売り上げは前年同期比14%増加した。エイモスCEOは12 年の目標について公表は控えるとした。

同CEOは成長見通しについて「今年の業績が堅調であるほど、 来年のハードルは高くなる」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE