米3M:10-12月利益は市場予想を上回る-自動車製品などが好調

メモ用紙「ポストイット」など さまざまな製品を手掛ける米日用品・工業品メーカー3Mの2011年 10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。 航空宇宙および自動車関連の製品需要が拡大した。

26日の同社発表によると、純利益は9億5400万ドル(約740 億2000万円、1株当たり1.35ドル)と、前年同期の9億2800万 (同1.28ドル)から2.8%増加。ブルームバーグがまとめたアナリ スト16人の予想平均では1株利益は1.31ドルだった。

売上高は5.7%増の70億9000万ドルで、アナリスト予想と一 致。工業・輸送部門が14%増と大きく伸び、ディスプレー・グラフ ィックス部門の落ち込み(8.9%減)を補った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE