米ブリストル・マイヤーズ:11年10-12月の1株利益、市場予想下回る

米医薬品メーカー、ブリスト ル・マイヤーズ・スクイブの2011年10-12月(第4四半期)決算 は、利益が市場予想を下回る水準にとどまった。新製品開発に向けた 投資に加え、主力薬の抗血栓薬「プラビックス」と高血圧治療薬「ア バプロ」の販売減少が影響した。同製品は、今年からジェネリック (後発医薬品)との競争に直面することになる。

純利益は8億5200万ドル(約661億円、1株当たり50セン ト)。前年同期は4億8300万ドル(同28セント)だった。一部項目 を除いたベースの1株利益は53セントと、ブルームバーグがまとめ たアナリスト15人の予想平均を2セント下回った。売上高は前年同 期比7%増の54億5000万ドル。その一方で、販売・販売促進費用 も22%増えて12億2000万ドルに達した。

ブリストルは12年通期の売上高を172億-182億ドルと予想。 ブルームバーグがまとめたアナリスト17人の予想平均では183億ド ルが見込まれている。通期の1株利益見通しは1.90-2ドル。アナ リスト予想は1.96ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE