KDDI:通期純利益予想を税金要因で減-売上はiPhoneで増額

国内通信2位のKDDIは今期の (2012年3月期)連結純利益予想を、従来比150億円減額して2350億円 とした。昨秋に開始した米アップルの端末「iPhone(アイフォー ン)」などの好調で売上高予想は上積みしたが、法人税率引き下げに伴 う繰延税金資産取り崩しで、純利益見込みは減額した。

修正後の純利益予想は、ブルームバーグ・データによるアナリス ト18人の事前予想平均2499億円を下回っている。営業利益見通しは据え 置いた。売上高予想は、今期のスマートフォン(多機能携帯電話)販売 予想台数を従来比55万台増の555万台としたことを受けて900億円増額

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE