ギリシャの民間債権者、債務交換で利率3.75%提示へ-カティメリニ

ギリシャの民間債権者らは同国 債の交換後の表面利率を加重平均で3.75%とする案を示すと、ギリ シャ紙カティメリニが情報源を示さずに報じた。

民間債権者を代表する国際金融協会(IIF)のダラーラ専務理 事が26日、アテネでギリシャ当局との交渉再開時に同案を提示する という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE