武田薬の慢性閉塞性肺疾患治療薬「ダクサス」、英当局の承認得られず

武田薬品工業の慢性閉塞性肺疾 患(COPD)治療薬「ダクサス(一般名ロフルミラスト)」は、最 終的な指針で英当局の承認を得られなかった。

英国立医療技術評価機構(NICE)は電子メールで送付した発 表資料でダクサスについて、3剤併用療法に追加する形で使われる公 算が最も大きいが、そうした利用法の有効性を示す直接の臨床的証拠 はないと説明。他の一般的な治療法と組み合わせた臨床試験の実施を あらためて推奨した。

米メルクは先月、欧州の一部諸国とカナダにおける同医薬品の販売 促進で武田との契約を打ち切った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: Hiroyuki Nakagawa 記事に関する記者への問い合わせ先: Kristen Hallam in London at +44-20-7673-2584 or khallam@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Phil Serafino at +33-1-5530-6277 or pserafino@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE