米デルタとUSエアウェイズ株が大幅高-市場予想上回る利益で

25日の米株式市場で、米デ ルタ航空とUSエアウェイズ・グループの株価が上昇した。運賃上 昇や高い稼働率に伴い10-12月(第4四半期)の利益がアナリスト 予想を上回ったことが好感された。

世界2位の航空会社であるデルタの株価終値は前日比6.2% 高の9.96ドルと、昨年10月以来最大の上昇となった。USエア ウェイズは17%高の7.52ドルで、2009年7月以来の大幅高。同 社は、破産法適用を申請したアメリカン航空の親会社AMRと合 併する選択肢を検討していることをこの日確認している。

輸送能力の削減で稼働率が8割強に達したことで、両航空会 社は値上げが可能となり、アナリスト予想を上回る売上高を確保 した。燃料価格が平均26%上昇した影響もこれによって一部緩和 された。堅調な旅行需要と売上高の伸びが今年に入って続いてい ると、両社は指摘した。

デルタの一部項目を除いた利益は3億7900万ドル(1株当た り45セント)と、2倍強の増加となった。1株利益はアナリスト 15人の予想平均38セントを上回った。USエアウェイズの1株利 益は13セントに減少したが、アナリスト予想平均3セントは上 回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE