バーナンキFRB議長:今後数年間のインフレは「かなり低い」と予想

バーナンキ米連邦準備制度理 事会(FRB)議長は、米国内のインフレが今後数年間、抑制さ れたままとなるとの見通しを示した。

議長はワシントンでの記者会見で、商品価格が横ばいとなる など、向こう数年間はインフレが「かなり低い」水準になると予 想される「多数の要素がある」と指摘。「賃金への圧力はかなり抑 制されており、インフレ期待はしっかりと固定されているように 見える」と語った。

インフレ期待は「低め」だとし、将来は2%の目標「以下」 となると予想した。

参考画面:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE