ハンガリーの債務返済にリスクも、ユーロ危機悪化なら-IMFが警告

国際通貨基金(IMF)はユー ロの危機が深刻化し域内経済がリセッション(景気後退)に陥った場 合、ハンガリーに対して今年の債務返済へ向けた圧力が高まる可能性 があると指摘。金融セーフティーネット(安全網)の必要性を強調し た。

IMFが25日公表したリポートによると、ハンガリーの経済成 長率は同国政府の2012年予測である0.5%に届かない可能性がある。 また財政赤字は対国内総生産(GDP)比3.5%と、目標の同

2.5%を上回る恐れがあるとしている。IMFでは危機シナリオにお いては0.3%成長あるいはリセッション(景気後退)を見込んでい る。

IMFは国別の年次報告で、ハンガリーの成長見通しには「著し い下振れリスク」があると指摘。「他の国際機関と協調してIMFが 支援するプログラムは、政策枠組みの強化や各当局の強い責任を求め ており、ハンガリー経済が直面している緊張の一部を和らげる可能性 がある」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE