NY原油時間外:2日ぶり安値近辺-API在庫増と欧州債務危機で

ニューヨーク原油先物相場は25 日の時間外取引で2日ぶり安値近辺での推移。原油在庫増とギリシャ の債務救済策が行き詰まっていることが嫌気された。

原油先物相場は小動き。前日の通常取引は0.6%下落した。米石油 協会(API)が発表した先週の原油在庫は733万バレル増え、過去 4週間で最大の伸びだった。米エネルギー省が25日に発表する先週の 原油在庫は145万バレル増が予想されている。欧州連合(EU)財務相 理事会はギリシャ国債の保有者に対し負担を増やすよう求めた。

原油先物3月限はシドニー時間午前11時12分(日本時間同9時 12分)現在、24セント高の99.19ドルで推移している。前日の通常 取引は63セント安の98.95ドルで引けた。終値としては20日以来の 安値。1年前に比べると15%上昇。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE