CFA協会:アナリスト試験、レベル1の合格率が38%に低下

投資に関する国際資格の認定を 行う世界的な団体、CFA協会が昨年12月に実施した同協会認定証 券アナリスト(CFA)試験では、3段階のうちレベル1(第1段階) の合格率が前年6月を下回った。

非営利団体のCFA協会が24日に電子メールで公表したところ によると、レベル1の合格率は38%と、昨年6月の39%から低下。 2010年12月の試験ではレベル1の合格率は36%だった。

CFAによれば、受験者数は1年前から6%増加し約4万9400 人。米金融業界の雇用が減少する中、認定を取得して就職で優位に立 とうとする動きが背景にある。

第2、3段階の試験は年1回のみだが、第1段階の試験は6月と 12月に実施される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE