ショイブレ独財務相:新たな財政協定は2月にまとまる可能性も

ドイツのショイブレ財務相は 24日、欧州連合(EU)の過半数の諸国を対象とした新たな財政協 定が当初予定よりも早く首脳らによってまとめられるとの「強い確信」 を示した。

ショイブレ財務相はブリュッセルで記者団に対し、「12月の首 脳会議は2012年3月を目標に定めた」と指摘し、「話し合いを重ね るだけでなく、速やかに進展させている」と発言した。

さらに、財政協定と欧州安定化メカニズム(ESM)に関する条 約の間に密接なつながりをもたせるのはドイツにとって重要だと述べ た。ブリュッセルで2日にわたって行われた財務相会合後に語った。

ショイブレ財務相は「こうした進展が影響を及ぼす」と述べ、E Uの26加盟国が財政規則の強化で合意する公算が大きいこと、財政 協定が各国首脳によって2月に承認される可能性があること、ESM については既に合意に達していることを指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rainer Buergin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE